アイサイト×日本ネクサウェブ×バルテス 共催セミナー

アイサイト×日本ネクサウェブ×バルテス 共催セミナー

「“オープンレガシー”今こそ切り替え!!」

日時 2018.7.11(水)/ 13:30 ~ 17:00 (OPEN 13:00) 
会場 秋葉原UDX GALLERY TypeW
参加費 無料
お申し込み

セミナー概要と各Session概要

セミナー概要

VBによるC/Sシステムは、企業の中でまだ稼働しています。クラウドが当たり前の時代に、最新環境への切り替えが進まないのは何故でしょう? また、レガシーWebと言われるpure HTMLベースでのシステムは、UIにおいて利用者の生産性を高めているとは言えません。
こうした“オープンレガシー”を移行するには、コスト面や品質面での課題があります。単なる移行であってもテストは必要。今まで通りの動作をするのか。本セミナーでは“オープンレガシー”を、いかにコストを抑えて品質を確保し移行するか。その方法を伝授いたします。

【Session1】
「オープンレガシー脱却を強力に支援するツールのご紹介
 ~VBから(nexacro)、レガシーWebから(XGEN-WEB)~」
     日本ネクサウェブ株式会社 技術支援本部 プリセールスチーム 立石博基

オープンレガシーをモダナイズする2つのツールをご紹介します。

「nexacro platform」
VBシステムは優れたUIを持っていますが、Web、クラウドといった現在の環境から取り残されており、なかなか移行できていないのが実情。スマートデバイスを含めたマルチプラットフォーム対応WebシステムへVBシステムを移行します。

「XGEN-WEB」
“レガシーWeb”と言われる旧来のHTMLベースシステムは、UIがプアで利用者のニーズを満たしていません。既存のWebシステムをそのまま活かしながら、①複数のシステムを統合しポータル化 ②スマートデバイス対応。他に類のないロボティクス的ツールです。

【Session2】
「オープンレガシーの移行の基本は知識と経験と人材
 ~正確にすばやく移行するための手法と取組みをご紹介~」
     株式会社アイサイト 技術開発ラボ シニアエグゼクティブエンジニア 大塚博幸

オープンレガシーの移行に際しては、移行ツールを最大限活用しつつも、一部についてはエンジニアがソースレベルで解析し、手動で変換していく必要があります。効率的な移管のためには、各種ノウハウが存在します。

Visual Basicに関する豊富な知識と経験を有するエンジニアが多数在籍しており、多くのレガシーシステムをマイグレーションしてきたアイサイトが、迅速にオープンレガシーを移行するための各種手法や取組みをご紹介します。

【Session3】
「オープンレガシーの移行における品質確保の戦略
 ~問題なくシステム移行するための勘所をご紹介~」
     バルテス株式会社 R&C部部長 石原一宏

オープンレガシーへの移行の肝は、実装前の段階で「何ができればOKか」という点を明確化することにあります。しかし、実際の移行案件においてはインプットとなるシステム要件や仕様書が十分とは限りませんし、リソースも十分ではありません。

年間1200プロジェクト以上のテストを手がけるバルテスが「テスト設計」の観点からオープンレガシーの移行における品質の作りこみ方を、ご紹介します。

タイムテーブル

 

13:30~13:40 開会にあたり  日本ネクサウェブ株式会社 COO 永井 一美
13:40~14:30 【Session1】
「オープンレガシー脱却を強力に支援するツールのご紹介 ~VBから(nexacro)、レガシーWebから(XGEN-WEB)~」
        日本ネクサウェブ株式会社 技術支援本部 プリセールスチーム 立石博基
14:30~14:45 休憩
14:45~15:35 【Session2】
「オープンレガシーの移行の基本は知識と経験と人材 ~正確にすばやく移行するための手法と取組みをご紹介~」
        株式会社アイサイト 技術開発ラボ シニアエグゼクティブエンジニア 大塚博幸
15:35~16:25 【Session3】
「オープンレガシーの移行における品質確保の戦略 ~問題なくシステム移行するための勘所をご紹介~」
        バルテス株式会社 R&C部部長 石原一宏
16:25~16:45 質疑応答
16:45 閉会挨拶

主催者情報・その他

 

主催者情報 株式会社アイサイト / 日本ネクサウェブ株式会社 / バルテス株式会社(五十音順)
定員 100名
お申し込み期限 2018年7月10日 PM12:00
備考 当日はお名刺を2枚お持ちください。

 

Page Top