XGEN-WEB(クロスジェンWEB)の構成について

XGEN-WEB(クロスジェンWEB)の構成について

※参考資料 https://www.nexaweb.co.jp/pdf/CaseStudy_IBS.pdf

サーバーアプリケーションからXGEN-WEBサーバー上のスクリプトを起動し、スクリプト上に記述された ①Webデータの収集、②HTML解析&データ抽出、③抽出データの配信までの一連の動作を行います。抽出したデータはnexacro platformと親和性の高いデータソース構造(Dataset)となっており、クライアントアプリケーションの用途に合わせて自由なUIで表現することができます。

XGEN-WEBに関するお問い合わせ

Page Top