2017年 新年のご挨拶

皆さま、明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

旧「日本ネクサウェブ」と「トゥービーソフトジャパン」を統合し、新生「日本ネクサウェブ」となったのが2014年4月です。
本年は、1つの節目と言われる3年が3月に終わり、4年目に入ります。

グループ企業がある米国と韓国、本年は双方で政治的に大きな転換を迎えます。
この転換は経済にどんな影響を与えるのか。
政治的に安定している日本こそ、どんな環境になろうともその余波に巻き込まれず、底力を発揮すべきと思っています。

昨年、弊社は以下の2つについて始動しました。

 

日本のお客様のために

グローバル企業としての総合力を最大限に生かしつつ、日本のお客様に対して、改めて「Act Local」の姿勢を明確にし、事業を推進する。
そのため、他グループ企業との連携改革、組織強化を開始。

新事業推進

グループ会社であるTOBESOFTが先陣を切っているFintech、EC、などの新事業を日本でも展開する。
その推進部署を設置。

 

本年はこの2つをより強力に、スピードを持って推進します。
そして経済活動を通して、社会に貢献したいと願っています。

皆さまの、変わらずのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2017年1月5日
日本ネクサウェブ株式会社

新着情報・お知らせ一覧へ戻る

おすすめ関連記事

基礎知識◆開発言語を統一化するメリットは?を公開しました!

基礎知識◆開発言語を統一化するメリットは?を公開しました!

セミナー開催情報を更新しました☆第5回 金融ICTカンファレンス 2019 ~春~

セミナー開催情報を更新しました☆第5回 金融ICTカンファレンス 2019 ~春~

コラム◆IT散歩/第9回を公開しました!

コラム◆IT散歩/第9回を公開しました!

2019年 新年のご挨拶

2019年 新年のご挨拶