マルチブラウザについて-マルチプラットフォームの基礎知識

マルチブラウザとは?

「クロスブラウザ」と同義。

 

「あるアプリケーションが、様々なブラウザ上で同じ動作をする」こと。

 

“どのブラウザでも動作”する相互運用性重視は、ブラウザに依存することでもあり、ブラウザによる規格差や挙動差を何らかの仕組みで制御してこそ、「マルチブラウザ」を標榜できる。

”nexacro platform” はUnified Frameworkにより、挙動差を制御している。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

日本ネクサウェブは、企業のWebシステムにおけるUI/UXを強力に支援する「統合開発・実行基盤」を提供するリーダーカンパニーです。
マルチプラットフォーム時代の基盤「nexacro platform」や既存のWebシステムを活かしながら、1、複数のシステムを統合 2、スマートデバイスに対応できる「XGEN-WEB」などを販売/サポートしています。

nexacro platform製品詳細

nexacro platform
まるわかりセミナー

nexacro_platform maruwakari_link





Page Top